自己破産をしている人は車のリースは使えない?体験談と解決策




自己破産をしている人は車のリースを使うことはできないのかどうか悩みますね。

自己破産をしてしまい車リースを使えなくなってしまうと困ってしまいますよね。

そこで自己破産をしてしまった場合の車のリースについて、3名の体験談と解決策をお送りします。

自己破産をしていても車リース可能?の体験談1

質問

5年前に免責がおり、自己破産しています。

この状態で車のリースは可能ですか?
オリックスでリースしたいと思っています。

審査に個人信用情報の照会があると言われました。

回答

リースならばローンではないからと言う考えは間違いですよ。

リースもリース料の負担能力を問われます。

そのためローンと同じく信用情報機関に審査照会しますよ。

自己破産が原因でリース不可という事もあり得るのです。

カーリースの審査は母の自己破産関係するの?の体験談2

質問

 

車が必要になりカーリースを考えています。
ローンを組んだ事が一度もありません。
審査に通るか不安でたまりません。

私が自営業経営者で税金対策の為に年収が60万程度しかない事になっています。

自分に借金歴もクレジットカードを持った事がなく、母に自己破産歴があります。

今年20歳になりますが審査は通りますか?

回答

車のリースの金額にもよりますね。

あくまで年収60万です。しかし個人事業主で赤字申告であればまずいです
1万でも黒字であればOKですが。

自分に借金歴もクレジットカードを持った事もありません。というのは問題なしですね。

母に自己破産歴がありますというのも無関係ですよ。

自己破産をしたら車のリースは・・・の体験談3

質問

自己破産した人でも車での「リース」は可能でしょうか。

回答

自己破産者の車のリースは不可能ですよ。

車でも何でも現金購入のみとなります。 リース会社は信用会社です。自己破産の場合はその信用がないので不可能なのです。

 

自己破産した場合車のリースは不可能となりますね。