オートローンを組みたいけど自己破産から一 年で?!体験談と解決策




オートローンを組みたいけど自己破産から一年でというのは絶対に不可能なのでしょうか。

無理だとわかっていてももしかしたら可能かもしれないと思うと体験談が気になりますよね。

自己破産後一年でオートローンを組むことはできるのか体験談と解決策をお送りします。

 

自己破産して10年以上経っても審査通らないの体験談1

質問

自己破産して10年以上経ちます、よく10年で時効と言う事を耳にします。

そこで10年経つのを待ってから一年で試しに某金融機関で審査してもらったのです。

するとなんと審査に通らず貸付してもらえませんでした。

他に事故の記録を消す手続が要るのですか?

回答

官報は10年載ります。
個人信用情報機関は通常遅延で完済から5年で自己破産で7年のります。

全ての機関に開示請求してみてください。

そして万が一記録が残ってた場合は削除申請をしてください。

自己破産したら契約できない?の体験談2

質問

自己破産したら機種変更の分割も組めなくなって一括払いだとしても契約はできないのですか?

回答

自己破産して一年たってませんが、先日、分割の機種変更できましたよ。
10万以下なら大丈夫みたいですね。

自己破産後5年でオートローン?の体験談3

質問

オートローンを組みたいのですが、5年前に自己破産しました。
どのような方法でも100%通りませんか?

自己破産者(私)の場合、たとえば親権者や連帯保証人の収入や信用が十分であっても私名義でローンを組むことは出来るのでしょうか?

私がオートローンを組むことが可能な方法があれば教えて下さい。

回答

オートローンは比較的高額な融資を行うので総量規制には関わりません。

審査においては年収にハードルを設けているケースが多いです。

債務があれどきちんと返済している人に対するある意味優遇措置となります。

少なくとも官報に載っている10年間はどこに申し込んでもあなた名義のローンは通りません。

自己破産をしてから一年でオートローンを組むのはかなり難しいですね。